失敗なし!WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でもわかるように解説!

Blog

高校、大学までサッカーに没頭してオーストラリアで2年間プレー。
今はwebのメディアの会社で働きながら就活中のtottyです。
web業界の知識を生かして、このブログもWordPress(ワードプレス)で立ち上げました

・WordPress(ワードプレス)でブログを始める方法を知りたい!
・サーバーやドメインについてよくわからなくても開設できるの?
・ブログで発信してみたい!

今回の記事では、初心者でも100%の確率でWordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げられるように1つずつわかりやすく解説していますよ。

僕が初心者のときにつまずいたポイントをおさえつつ、写真を使ってWordPress(ワードプレス)の立ち上げ方を紹介しています。

今回の記事では

✔︎WordPress(ワードプレス)の手順の全体像をつかむ
✔︎WordPress(ワードプレス)を実際に立ち上げてみる
✔︎WordPress(ワードプレス)の初期設定を行う

などこれからブログを始める人が知っておくべき情報をまとめましたよ。

僕はおよそ1時間ほどWordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げるのに時間がかかりました、、

でもこの記事読んで進めていけば、スムーズに失敗することなくブログを立ち上げることができますよ。

「WordPressってなに??」という初心者でも、この記事を読み終わった頃にはすぐにブログの記事を書き始められる状態になっていますよ!

それでは、tottyと一緒にゆっくり頑張って行きましょう!!

Word Press(ワードプレス )でブログを始めるまでの全体像

まずはじめに、ワードプレスでブログを立ち上げる際に、「何が必要なのか」「どのくらいの時間や費用がかかるのか」を簡単に説明していきます。

ブログを立ち上げるためには、以下の3つの作業が必要です。

①サーバー契約

②ドメイン取得

③Word Preesインストール

上記3つの詳しい説明は、あとで順を追ってしていくので、今は大きくこの3つの作業が必要だということを覚えておいてください。

そして、ワードプレスでブログをゼロから作るには、次の5つの手順で進めていきます。

ブログ開設までの手順

手順①:サーバーを契約する

手順②:ドメインを取得する

手順③:ドメインとサーバーを接続する

手順④:WordPressをインストールする

手順⑤:WordPressの初期設定

具体的な手順を説明する前に、ブログ開設にかかった時間・費用についてお話していきます。

ブログ開設にかかる時間:約1時間

ブログを開設するのにかかる作業時間は、おおよそ1時間ほどで完了します。

ドメイン取得後のサーバー設定は、1日おく必要がありますが、開設に必要な作業時間は約1時間で済みます。

ブログを立ち上げるときは、少なくても1時間は時間を取れるときに取り組むことをオススメします!途中で中断せずに、一気に済ませてしまいましょう!!

ブログ開設にかかる費用

ワードプレスでブログを開設するには、ドメイン取得とサーバー契約に費用がかかります。

ドメインの取得費用(2020年2月3日時点)
  • .com:【取得】1,160円 【更新】1,480円
  • .net:【取得】799円 【更新】1,480円
  • .jp:【取得】2,200円 【更新】3,040円

ドメイン取得費用は、799〜2,200円。2年目以降は「更新費」が必要です。

サーバー契約費用

【X10プラン:3ヶ月契約】

  • 契約期間:3ヶ月
  • 初期費用:3,000円(税別)
  • 利用料金:1,200円(税別)×3ヶ月

※更新を「カード自動更新設定による1ヶ月更新」にすることで、更新料が1ヶ月1,000(税別)になってお得です!

合計:6,600円(税別)

初期費用はドメイン取得とサーバー契約料を合わせて、約8,400円なんだな。4ヶ月目以降は、毎月約1,000円のサーバー代だけ!ドメイン代は1年ごとに約1,500円払えばいいんだな。

本記事の通りに進めていけば、誰でもワードプレスブログを立ち上げることができます。

初心者の僕でも簡単に開設できたので安心してください。

それでは、具体的な開設手順を見ていきましょう!

サーバーの契約手順(エックスサーバーを使用)

まずは、サーバーの申し込みを行います。

サーバーにもさまざまな種類があるのですが、初心者の方には圧倒的にエックスサーバーをオススメします!

初心者にエックスサーバー(X SERVER)がオススメな理由

数あるサーバー会社の中から、なぜエックスサーバーがオススメなのかを説明していきます。

  • 必要な機能がすべて揃っている
  • 安いプランでもサーバーが安定している
  • 無料で独自SSLが使用できる
  • 利用者が多いため、困ったときに役立つ解決策の情報がたくさん出てくる

エックスサーバーは、初心者からプロのブロガー・アフェリエイターまで、幅広い層に人気のサーバーで利用者が多いのが特徴です。

料金や機能面でも他社に劣る部分がなく、安定しているサーバーのため新しく始める人には最もオススメです。

マイナーなサーバーは、困ったときの情報がググっても出てこないのが難点。

エックスサーバーなら困ったときもググればすぐに解決!安心して使えるよ!

STEP1:エックスサーバー(XSERVER)に申し込む

さっそくサーバーの契約からやっていきましょう。

まずは、エックスサーバーの公式サイトトップページにアクセスします。

メニューバーの『お申し込み』をクリックして、『サーバーお申し込みフォーム』をクリックしてください。

『新規お申し込み』をクリックし、個人情報の入力をしていきます。

サーバーID(初期ドメイン):これはエックスサーバーのIDで、これから開設するブログ(サイト)のURLとは一切関係がないので、深く考えずに適当な文字列でOK!

プラン:グレードは3種類ありますが、個人ブログ・個人サイトならX10プランで充分です。(僕もX10でブログを運営しています)万が一、物足りない場合は途中で変更することも可能なので、初心者の方はX10プランからはじめましょう!

必要事項を上から順番に入力していきましょう!

必要事項の入力が完了したら、画面下のチェックボックスに☑︎をつけて、『お申し込み内容の確認へ進む』をクリックします。

個人情報の入力に誤りがないか再度チェックをします。間違いがなければ『SMS・電話認証へ進む』ボタンをクリックしましょう!

①居住国を選択して、右側に電話番号を入力します。

②認証コードを受信する方法を選択します。(どちらでもOK)

『認証コードを取得する』をクリックします。

すると、下記画面に切り替わります。

  • 『テキストメッセージで取得』を選択した場合:メール(SMS)が届きます
  • 『自動音声通話で取得』を選択した場合:電話がかかってきます

※万が一、コードを取得できなかった場合は、「認証コードを再取得する」をクリックすればOKです。

取得した5桁の番号を入力して、『承認して申し込みを完了する』をクリックすると画面が下記のように切り替わります。

すると登録したアドレスに、アカウント情報が記載されたメールが届きます。

このIDとパスワードは、今後使用する機会があるので大切に保管しておこう!

STEP2:料金を支払う

まだ仮契約の段階なので、料金の支払いを行います。

注意点

意外と忘れてしまいがちな料金の支払い…。支払いを忘れてしまった場合、ここまでに苦労して行った設定がすべてやり直しになります。絶対に忘れないように注意しましょう!!

まずは、インフォパネルにアクセスしてログインをしましょう。

さっき届いたメールに記載されていた『XserverアカウントID』『Xserverアカウントパスワード』を入力しましょう!

ログインができたら、画面左の「決済関連」にある『料金のお支払い/請求書発行』をクリックします。

①チェックボックスに☑︎を入れる

②更新期間を選択(僕は1年を選択)

③『お支払い方法を選択する』をクリック

あとは料金を確認してお支払いすればOKです!

メモ
  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • ペイジー決済

から支払い方法を選択できます

これでサーバーの契約が完了しました!!

これで、ひとつめの工程ができたよ!

ドメインの契約手順

続いては、ドメインの契約をしていきます。ドメインとは簡単にいうと、サイトのURL(このサイトの場合は「nonstressblog.com」)のことをさします。

それでは、具体的に「ドメインの申し込み手順」について説明していきます!

STEP1:ドメインを選択する

ドメインは「お名前.com」で取得するのがオススメです。

エックスサーバーでも取得できますが、お値段が高めです。今回は最も利用者の多いお名前.comでのドメイン申し込み手順を紹介していきます!

緑の枠で囲っている箇所に、あなたが作りたい「ドメイン」=「サイトのURL」を入力して「検索」ボタンをクリックしましょう!

注意点

「ドメイン」は早い者勝ちです!自分が使いたいドメインを他の人が既に使っている場合は使用できなので、注意しましょう!!

今回は、新規で作成するのを想定して「tottysoccer」というドメインで具体的に説明していきます。

希望のドメインを入力して、「検索」を押すと下記のような画面になります。

チェックを付けられるドメインはすべて取得可能です!(この場合はすべてOK)

注意点

このようにチェックボックスに✉️マークがついている場合は、他の人が既に使っているドメインということになります。メールマークがついている場合は、他のドメインを選んでください!!

参考
  • .com
  • .net
  • .jp

と末尾が色々あるので、どれを選べばいいのか悩むところですが、正直どれでもOKです!

一応、メジャーなのは上記に記載している3つです。

迷ったら「.com」にしておけば間違いないよ!

当サイトも「.com」を使ってます。

ドメインによって取得できる金額が違います。表示されている金額は1年分の料金です。

今回は『.info』にチェックを入れてみました!

これで、『STEP1:ドメインを選択する』は完了です!

STEP2:ドメインを購入する

取得したいドメインが決まったら、「お申込みへ進む」をクリックします。

申込画面に切り替わったら、下記の手順で入力していきましょう!

①契約年数は「1年登録」に設定

②登録用の「メールアドレス」を決めて入力

③登録用の「パスワード」を決めて入力 ※ログイン時に必要になるので控えておきましょう

「次へ」をクリック

Whois情報公開代行メール転送オプションドメインプロテクションはどちらも申し込まないで(チェックなし)でOKです!

次は「個人情報」を入力する画面に移動します!

「必須」となっている個人情報をすべて入力します

②入力が終わったら右上の「次へ進む」をクリック

次は「支払い方法」を登録する画面に移ります!

  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • 銀行振込

から選択が可能です

今回は、クレジットカード支払いを選択した場合で説明していきます。

上記手順で進めていきます。

この画面に切り替わったら、『STEP2:ドメインを購入する』は完了です!

もし「サーバーの申し込み」についてポップアップが出てきても、迷わずに「申し込まない」をクリックしてください!

サーバーは既に登録してあるから追加で契約する必要はないよ!

STEP3:メール認証

登録が完了すると、10〜20分程度でメールが届きます。

注意点

申し込み方法を「コンビニ支払い」もしくは「銀行振込」にした方は、料金の支払いが完了しないとメールが届かないのでご注意ください!

数件メールが届きますが、その中の【重要】【お名前.com】ドメイン情報認証のお願いを開きます

上記写真で囲ってあるURLをクリックして、下記画面になれば完了です!!

中間地点まできたよ!!あと少し一緒に頑張っていきましょう!

契約したドメインをサーバーに設定する手順

この時点で、「サーバーの契約」「ドメインの契約」が完了しました。もう新しく契約するものはありません!次は、この二つを紐付けていきます。必要な手順は

①お名前.comでサーバーの設定をする

②エックスサーバーでドメインを設定する

の二つです。

ちなみにここの作業で挫折する人が続出するのですが、この記事ではスーパーわかりやすく説明していくので大丈夫です。

僕の真似をしていくだけで大丈夫!安心してね!

お名前.comでサーバーの設定をする

まずは、お名前.comでサーバーの設定をしていきます。

これをすることで、お名前.comで取得した「ドメイン」と、エックスサーバーで契約した「サーバー」を紐付けることができます。

まずは、お名前.comにログインしていきましょう!

お名前ID(会員ID)とパスワードを入力して、ログインします。

お名前ID(会員ID)は、お名前.comの契約後に届いたメール、件名【お名前.com】会員情報変更 完了通知に書いてあります!

パスワードは、お名前.comで独自ドメインを取得するときに設定したものを入力してください!

ログインをして、少し下の方にスクロールすると「ご利用状況」という項目があるので、そこの『ドメイン一覧』をクリックします。

「ドメイン一覧」をクリックすると下記のような画面になります。

先ほど登録したドメインのネームサーバーの「初期設定」の部分をクリックします。

「初期設定」をクリックすると下記画面に切り替わります。

「その他」をクリック!

「その他のネームサーバーを使う」を選び、その下にある

ネームサーバー1(必須

ネームサーバー2(必須)

ネームサーバー3

という部分を入力していきます。

まず「+」を押して「ネームサーバー5」まで出します!

ここで混乱しちゃう人が多いけど、説明通りに進めていけば大丈夫!

安心してやっていきましょう!

「ネームサーバー1」〜「ネームサーバー5」はそれぞれこのように入力します。(コピペでOK)

コピーして貼り付けよう

ネームサーバー1:ns1.xserver.jp

ネームサーバー2:ns2.xserver.jp

ネームサーバー3:ns3.xserver.jp

ネームサーバー4:ns4.xserver.jp

ネームサーバー5:ns5.xserver.jp

入力が完了したら、右下の「確認」をクリック!

入力内容を確認する画面になったら、入力ミスがないか確認をして「OK」をクリックします。

「完了しました」が出たら、お名前.comでの設定は完了です。

反映に最大72時間かかることがありますが、通常1日ほどで完了します!

この反映が終わらないと、ブログが表示されないよ!

心配しなくても、失敗じゃないから数時間待ってみてね!!

エックスサーバーでドメインを設定する

「お名前.com」でサーバー設定が完了したら、次は「エックスサーバー」でドメイン設定をしていきます。

さっきよりも、こっちの方が簡単なのでサクッとやっていきましょう!

まずは、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

参考

IDとパスワードは

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

という件名のメールに記載されています。

  • Xserverアカウントログイン情報
  • サーバーパネルログイン情報

の二つがあるので間違えないように注意しましょう。

今回使うのは、「サーバーパネルログイン情報」です。

サーバーパネルへのログインができたら、右上の「ドメイン設定」をクリックします

右側のタブ「ドメイン設定の追加」をクリックします

ドメインの設定をしていきます。

①「ドメイン名」
👉お名前.comで取得したドメイン名を入力してください

「無料独自SSLを利用する(推奨)」
👉無料独自SSLはやらない理由がないのでチェックを入れてください

「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)」
👉使った方がいいのでチェックを入れてください

「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックします

確認画面になったら、内容を確認して「追加する」をクリックしてください。

これで紐付けの設定は完了です!

独自SSLの手順

「独自SSL」とは「Secure Socket Layer」の略で、簡単にいうとサイトの安全性を向上させてくれる効果があるので、確実に設定しておきましょう!

まずは、再びサーバーパネルにアクセスし、「SSL設定」をクリックします。

ここでSSLの設定ができます。

①タブ「独自のSSL設定の追加」を選択

②SSL化したいドメインを選ぶ

③「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリック

これだけでOKです!

最大1時間程度反映に時間がかかるのでご注意ください!

すぐに表示されなくても失敗じゃないよ!安心してね!

WordPressをサーバーにインストールする手順

サーバーとドメインの紐付けが完了したので、いよいよワードプレスをインストールします!

ここまできたら、あと一息!

簡単にできちゃうので、パパッといきましょう!

まずは、サーバーパネルから左下の「WordPress簡単インストール」をクリックします。

ドメイン選択画面に切り替わるので、インストールするURLを選択します。

タブ「WordPressのインストール」を選択し、必要な情報を入力していきます。

  • サイトURL:そのままでOK(入力なし)
  • ブログ名:ブログタイトルが決まっている場合は入力(後から簡単に変更可能)
  • ユーザー名:ログイン時に使用するのでメモしておきましょう
  • パスワード:同じくログイン時に使用します。忘れずにメモしておきましょう
  • メールアドレス:自分のメールアドレスを入力
  • キャッシュ自動削除:「ON」のままでOK
  • データベース:そのまま「自動でデーターベースを生成する」でOK

入力できたら、右下の「インストール(確認)」ボタンをクリック。

内容を確認して間違いがなければ「インストール(確定)」をクリックしてください!

インストールが完了すると、ログイン・編集時に必要な情報が表示されます。メモを忘れずにとりましょう!

ログイン画面もここからアクセスすることができます。

上記画像「管理画面URL」をクリックして、その下に書いてあるIDとパスワードを入力すればワードプレスの管理画面にログインすることができます。

URLをクリックした時に

無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。

と出てしまっても問題ありません。数時間放置すると、紐付けが正式に完了します!

ログインページは今後も何度も利用するので、ブックマークに入れておくのがオススメだよ!

参考

自分のログインURLがわからなくなった!

という方は、自分のドメインの最後に「/wp-admin/」と入力してください。

そのURLが、ログインURLになります。覚えておきましょう!

以上で、ワードプレスのインストールは完了です。お疲れ様でした!!

ワードプレスデビューおめでとう!!!

参考

「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく置いて再度アクセスをお試しください」

という表示がされる場合は

  • 時間を置く
  • ブラウザのキャッシュを削除

で解決できます。「ブラウザのキャッシュ」とか言われてもわからない!という場合は、普段と違うブラウザか、違う端末(スマホ等)でアクセスしてみてください!

よくわからなくても、時間をあけると問題なく繋がるようになるよ!

ワードプレスで最低限やるべき設定

本当に最低限必要な部分を紹介していきます!

ワードプレスにログイン

先ほど表示された管理画面URLをクリックしてみましょう

先ほどの「ユーザー名(もしくはメールアドレス)」「パスワード」を入力して、ログインをクリック!
ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)に入ることができます。

基本設定:URLをhttp▶︎httpsに変更

注意点

SSL化をしていない場合は行わないでください!!!

管理画面左下の「設定」→「一般」をクリックします。

一般設定ですが、デフォルトで既に大体入っているはずです。ここでやることは

①キャッチフレーズを空欄する

②WordPressアドレス(URL)の「http://〜」に「https://〜」と「s」を付け足す

③サイトアドレス(URL)の「http://〜」に「https://〜」と「s」を付け足す

この変更をしておかないと、SSL化した意味がないので必ず変更をしましょう!

SSL化は、最大1時間程度時間がかかるのでご注意ください。

「無効なURLです」と出てきても心配はないので安心してください。

1時間経っても「無効なURLです」と出る場合は、キャッシュを削除するか、違うブラウザを使ってみましょう!よくわからなかったら、数時間放置してからアクセスしてみよう!!

「http」から「https」へのリダイレクト設定

ここまで手順通りに作ったみなさんはSSL化をしたので、「https://」から始まるURLが正しいもので、「http://」から始まるURLは間違いです!

この設定は、もし間違えて「http://」から始まるURLで検索しても、「https://」のURLに飛ばすという設定です。

手順は以下

①エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

②「.htaccess」を編集

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインしてください。

ログインしたら「.htaccess編集」を選択します。

ドメイン名一覧が出るので、自分の取得したドメインの横にある「選択する」をクリック!

続いて、タブ「.htaccess編集」をクリックします。

この「.htaccess」と言う所の一番上に追記してきます。

※この画像と文字列は違っていても問題ありません!!

注意点

ここで必要な記述を消してしまうと、ブログが表示されなくなってしまう恐れがあります。

事前に書いてあった部分をメモにコピペしてから作業を行いましょう。

万が一ミスをしてしまい、ブログが表示されなくなった場合は、コピペしておいたものを使って元に戻しましょう!

先頭に

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L] </IfModule>

と入力してください。

こんな感じになります。

もともと入力されていた文字列は、上記画像と異なる場合がありますが問題ありません!

一番上に、先ほどのコードをコピーして貼り付けてください

あとは右下の「確認画面に進む」をクリック!→再度右下の「実行する」をクリックしたら、リダイレクトの完了です!

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは記事のURLのことを言います。

この設定は、途中で変更するとSEO的にまずいことになるので必ず早いうちに設定しておきましょう!

再度ダッシュボードから左下の「設定」・「パーマリンク設定」をクリックします。

①一番下の「カスタム構造」にチェック

②「/%postname%」と入力

入力が完了したら、下にある「変更を保存」を押せばパーマリンクが設定できるようになります。

まとめ:WordPressで素敵なブログライフを!

以上でWordPressでのブログの始め方の説明は終わりです。

おつかれさま!いますぐにあなただけの記事を作成できるよ!

コメント

  1. skakanyexpecy より:

    cbd gummies [url=https://cbdoilww.com/ ]cbd oil online [/url] cbd gummies buy cbd oil online

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

タイトルとURLをコピーしました