【自由な働き方】webマーケティング会社への就職はおすすめ!

未分類

webマーケティング会社ではどんな仕事をするの?リアルな年収や未経験からでも働けるのか?webマーケで働くメリットを教えて欲しい!

そんなwebマーケに関する疑問を解消していきます!

webマーケティング会社の良さは会社に依存せずに自由な働き方で稼いでいけるwebの知識・スキルを身に付けることができることです。

世の中には、その知識を生かして個人で仕事を受注して、会社に属さずに在宅勤務(カフェなど)をしている人も溢れるほどいます。

webマーケターの会社の年収はそれほど高いとは言えませんが、働くことで得られる価値やメリットは大きいです。

その理由について、実際にwebマーケで働く僕の実体験に基づいて説明していきます。

今回の記事の内容
  • webマーケティング会社の仕事内容、年収、求人の探し方
  • webマーケティング会社に就職・転職するのがオススメの理由
  • webマーケティング会社で学べば副業ブログで稼げる話
こんな人に読んでほしい!
  • これからwebマーケのスキル生かして、独立したり副業で稼ぎたい人
  • webマーケのスキルがあるとなんで自由に生きていけるのか知りたい人
  • 今の仕事が嫌でこれからwebマーケ会社に転職したい人

未経験でも始められて、個人でやりたいことにも生かせるこの業界。

僕はサッカー留学を立ち上げた時にwebサイトを立ち上げましたが、育てたサイトが上位にきました。

ブリスベンのサッカー留学の中では一番上に表示されるということです。

簡単に言うとwebマーケ会社ではグーグルで上位検索させる(SEO)などのweb集客のテクニックを学べるのです。

webマーケティングと聞くと就職・転職するのは難しいと思うかもしれませんが、未経験でも受け入れてくれるところは多いです。

この記事を読めば就職の不安も解消されますので、興味ある方はぜひ参考にしてください!

webマーケティング会社の仕事は?年収は?求人は?

まずは、webマーケティング会社の仕事内容、年収、求人について解説していきます!

webマーケターの仕事内容

webマーケティングでは、具体的にどんな仕事するのか気になりますよね。

代表的な仕事内容は以下の通りです。

  • SEO施策
    売り上げを伸ばすためにGoogleやYahooなどの検索エンジンでサイトを上位表示させる
  • 広告運用
    広告効果を最大化して売り上げアップを図る
  • SNSマーケ
    売り上げアップのためにTwitterやFacebook、LINEなどのソーシャルメディアで認知を高める

webマーケティング会社には、自社でメディアを育てている会社もあれば、他の企業のweb集客をコンサルする会社もあります。

ちなみに僕の会社は自社でメディアを作り、SEOマーケティングで売り上げを出していくスタイルです。

みなさんが普段見ているwebサイトの裏では、日々マーケターが目標達成のために分析を行なっています。

webマーケターの年収

実際に転職エージェントdodaを参考にwebマーケターの年収について調べました。

結論から言うと、未経験のwebマーケターの平均年収は300〜500万円でした。

みなさんも気になったら調べてみてください。

まずは、dodaの公式サイトにアクセスします。

「未経験ok」と条件変更もできます。

今回は未経験okのwebマーケティングで検索してみました。

入社3年目までは年収400万円、5年をすぎると450万を超える求人もありました。

この業界の年収は低いようにも感じますが、webマーケティングのスキルを身に付けると独立する人も多いです。

培ったwebマーケスキルを他のクライアントのwebコンサルや副業ブログに生かして、個人で稼いでる人も普通にいます。

そうなると、給料に上限はなくなりますね。

webマーケターの求人の選び方

今僕は会社のメディア(動画配信サービス関連)のSEO施策に携わっています。

そのメディアのグーグルでの上位表示を目指して、キーワード選定をしたり、記事の構成を考えたりライティングをしています。

このあたりはweb集客や副業ブログに生かせるのでオススメですよ。

最近ではSNSやYouTubeの流行にともなって、それらで市場を獲得できる人材の需要も高まっています。

意外と企業はTwitterやInstagramの運用とかも得意ではなかったりするので、SNSマーケの知識を学べて企業のSNS運用に携われる会社も個人的にいいなって思います。

webマーケティング会社への就職をオススメできる理由

実際にwebマーケティングで働いてわかったことは、web業界の市場は伸びていてその知識がある人は必要とされることです。

そして、お家でリモートワークしている人やフリーランスが多く、自由な生き方をしている人が普通にいるということ。

webマーケ会社に就職するメリットをまとめました。

webマーケの業界は伸びていく

参考:株式会社矢野経済研究所

上のグラフはインターネット広告市場の未来を示すもので、今後も右肩上がりで伸びていくのが予想できますね。

web広告の市場が伸びていけば、その広告を運用していける人材はもちろん必要とされます。

これまで主流だったメディアはテレビや新聞でしたが、今日では手軽に発信できるSNSや拡散力のあるYouTubeにシフトしています。

これらのメディアが拡大していけば、それらを運用していくwebマーケティングの仕事も増えていきますね。

未経験でも就職・転職しやすい

転職エージェントで未経験ありで就職できるwebマーケティング会社を調べたところ、50件ほど見つかりました。

未経験の求人は多く、現場の中で自分で学びながらゼロから成長できる人は歓迎されます。

webマーケティングは副業に生かせる

webマーケティングで働く人の中には、SEOなどの知識を生かして副業ブログやSEOコンサルで月20〜30万稼ぐ人が多くいます。

僕の周りでもwebマーケの知識を生かして副業で稼ぐ人たちがいます。

「なんでそんなに稼げるの?」と思いますよね。

それは会社でやっていることをそのまま個人単位でもできるからです!

SEO施策やCV(コンバージョン)に繋げるテクニックなどを学ぶことができて、それをそのまま自分のブログでも活かせる感じです。

個人で仕事を受注できる

webマーケの現場で働いて知識とスキルを身に付けると、クラウドワークスなどのサービスから個人で仕事を受注することができます。

自分で仕事ができるので、働く場所も自由です。

自分のお家でもいいし、カフェでもOK!

「ストレスフリーで働きたい!」「今の職場の人間関係がいやだ」という方には、まずはwebマーケ会社で働いて、個人で仕事受注できるくらいのスキルを身に付けることをオススメします。

まずは動いてみる【webマーケティング会社に転職】

ここまでwebマーケティングをオススメする理由を説明してきましたが、まずは動き出さなければ現状は変えられませんよね。

今の会社安定しているし、転職なんて無理!

中には将来が不安になったり、会社に縛られてその場の現状から動き出せない人も多いのでは?

webマーケで働くと、自分で稼いで自由に生きていける知識を学ぶことができます。

自分にスキルがあれば、もし会社が潰れても個人で食べていけるので、本当の意味で安定なのでは?と勝手に思っています。笑

もし今の働き方に満足いっていなくて、自分で稼いでいける知識と自由な働き方を求めている人には非常におすすめの業界ですよ。

webマーケティングとブログのコンビは最強!

webマーケ会社で学んだことは、ブログで生かさないともったいないレベルです。

上記のように本業はwebマーケ会社で、副業ブログで稼いでる人もいます。

もはや副業が本業を超えていますよね、、。

本業で働きながら、ブログで興味のある分野のネタ書いて副収入って最高じゃないですか?

なんのジャンル書いても大丈夫です。

大切なのはブログの書くコツを知っていることです。

そこに最短距離で行き着くには、webマーケの現場で働くのがいいのでは?

ブログ開設方法の記事もまた作成します!

まとめ:webマーケティングの会社に就職することはおすすめ

今回の記事で伝えてきたことをまとめます!

  • 未経験からwebマーケティング業界に入社すると年収は300〜500万円
  • 仕事内容はSEO、広告運用、SNSマーケがメイン
  • webマーケの市場は伸びていく
  • webマーケの知識とスキルは、副業ブログにもすぐに活かせる
  • スキル生かして個人で仕事受注できて、リモートワークも可能(フリーランス)

これからも市場のさらなる拡大が予想されていて、スキルをつければ自分のやりたいことで自由に生きていけます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました