フィリピン留学は効果なし?実際にスパルタ授業を1ヶ月受けた僕が語る。

英語

「フィリピン留学は効果なし!?」

こんな言葉をきいたことはありませんか?

これからフィリピン留学を考えている人にとっては信じられないし、信じたくない言葉ですよね。

フィリピン留学の効果を調べると、ポジティブな意見もネガティブな意見もありますね。

そんなフィリピン留学を絶対に失敗させたくないあなたに向けて、実際にフィリピンのセブ留学を1ヶ月間行った僕がリアルな情報をお届けします!

記事の内容

✔︎フィリピン留学の期間ごとの効果を解説(スパルタ授業の効果)
✔︎フィリピン留学のメリットデメリット
✔︎留学前、留学中にオススメの教材失敗しない語学学校紹介

これからフィリピン留学を考えているあなたに知って損のない情報をまとめました。

実際にフィリピン留学をした経験を踏まえて、英会話上達に大切なことを伝えさせていただきます!

『留学前も留学中も英語の自習を怠らないこと』です。

留学を成功させる人と失敗する人の差はそこにあります。

それでは詳しく見ていきましょう。

執筆者紹介

国立競技場で高校サッカーを終える。引退後、大学4年間体育会サッカー部、その後フィリピン留学。セブ島で語学留学後、2年間オーストラリアのブリスベンでプレー。その間に現地人とコミュニケーションをとって、日本のサッカー少年に向けたブリスベンサッカーキャンプを自ら立ち上げ。

本音!フィリピン留学の効果はなし?

フィリピン留学には1ヶ月の短期留学の人もいれば、半年間の長期留学をする人もいたりと期間は様々でコースも豊富にあります。

TOEICやTOEFLの得点アップを目的としたコース、英会話に特化したコースなどさまざまです。

ちなみに僕はセブ島留学後にオーストラリアでサッカーチームを自分で探す必要があったので、とにかく英会話に特化したコースを選びました。

その効果を見ていきましょう。

フィリピン留学1ヶ月の効果は?

僕のフィリピン留学の期間は1ヶ月。

フィリピン留学後にオーストラリアでサッカーチームに自分で交渉して、入団させてもらうための英会話力を養うことが目的でした。

ひたすら英会話にコミットしました。
(授業は自分でカスタマイズ。1日8コマをほぼスピーキングとリスニングで埋めました)

7コマ目8コマ目はもはや意識朦朧としていました、、笑

入学した当初は会話に詰まりまくりどの先生からも、

「英語が出てこなくてもとにかく喋れ。」とくどいほど怒られていました。

会話を続けられなくてイライラの毎日でしたが、留学が終わる頃には変化も、、。

先生たちから「You are talkative!!(お前はおしゃべりだ!)」と言われるくらいに言葉が出てきて、考え込まずに会話ができるようになりました。

オーストラリアなどのネイティブの国に行ったら、フィリピン人の先生のように自分たちが英語を話すのを誰も待ってくれません。

最初は間違ってもいいから恥ずかしがらずポンポン話してみるのがいいかもしれません。

フィリピン留学後どこかネイティブの国に行って会話を楽しみたければ、フィリピンでは資格の点数をあげる勉強をするのではなくて会話の練習を重視することをおすすめしますよ!!

フィリピン留学の経験が生きて、オーストラリアではエージェントなしでサッカーチームに入団することができました。

>>オーストラリアサッカー留学についても知りたい方はこちらから

フィリピン留学1ヶ月メリット

✔︎とにかく英語の勉強に集中できる環境(自習室、常にマンツーマン、毎日テストあり)
✔︎自分で授業をカスタマイズできる(必要ない授業はすぐさま変更)
✔︎先生の質(英会話初心者とのレッスンに慣れている、英語を教えるための資格保持)

フィリピン留学1ヶ月デメリット

✔︎すぐに学習効果が出るとは限らない(人次第)
✔︎受け身で行くと何も得られず1ヶ月終わる
✔︎ご飯が日本ほど美味しくない

フィリピン留学を考えている人
フィリピン留学を考えている人

何も目標を立てずに勉強もしないでいると、1ヶ月間の時間とお金が無駄になりそう〜

1ヶ月の短い期間ではペラペラにはなりませんが、正しい勉強法と努力をすれば成長は期待できます!

全ては自分次第ですね。

フィリピン留学3ヶ月の効果は?

フィリピンの留学で一番おすすめなのが3ヶ月間です。

周りの留学経験者にも聞きましたが、3ヶ月を周期に英会話に上達を感じることができるからです。

1ヶ月ではなかなか学習の効果を感じづらいのではないでしょうか?

逆に半年以上(6ヶ月)もフィリピンにいると飽きてしまう可能性があり、マンネリ化してしまいます。

基本フィリピン留学では、途中で留学期間を延長することができます。

なのでまずは短期間に設定しておいて、

「もっとここで勉強したい!」

という方は延長してフィリピンでの勉強を続けてみてください!

フィリピン留学半年の効果は?

先に結論をいうと、半年学べば嫌でも英語力は伸びます。

フィリピンのいいところは何と言っても、

『格安で常にマンツーマン授業』

半年も外国人の先生と英会話を続けると、耳もなれるしスピーキング力も向上します。

「とにかく英会話力を高めることだけに専念したい!」

という方は個人的にオーストラリアで長期間留学行くよりも、フィリピンで長期留学をおすすめします。

ずーとマンツーマンなので、アウトプットできる時間も他の国の留学と比べても格段に多めです。

1クラス50分欧米留学フィリピン留学
1クラスの人数5-10人マンツーマン
1人が話す時間3-5分30-40

フィリピン人の先生も生徒が少しでも話せるような環境を作ってくれます!

英語力向上は間違いありませんが、一方で半年間フィリピンにいるとデメリットも、、

みていきましょう。

【半年間のデメリット】
✔︎ご飯が日本ほど美味しくない
✔︎なまりがある(フィリピンでは英語は第二言語)
✔︎英語上級者には物足りない

フィリピンにおいて半年間の留学では高い効果が期待できますが、人によっては6ヶ月もいるときついと感じてしまうかもしれません、、

まずは短期間での留学からはじめて、余裕があれば継続してみてくださいね!

スパルタ授業の効果はいかに?

スパルタレッスンって効果あるのかな?

スパルタレッスンの特徴は以下の通りです。

✔︎外出制限
✔︎毎日テスト
✔︎10時間以上の勉強時間を強制
✔︎母国語禁止
✔︎講師も厳しい

こんな人にはフィリピン留学のスパルタ授業はおすすめできない
  • 観光気分で留学に行く人
  • 自分のペースで勉学を進めたい
  • 体力がない

果たしてスパルタ授業はどうなのでしょうか?

答えは

『NO』

です!

英会話上達のために必要なことは、予習と復習です。

フィリピンの先生とずっと話していても話せるようになるとは限りません。

授業(わからないことが出てくる)→授業後に調べる→覚える・練習→次の授業で実践(定着するけど、また新しくわからないことが出てくる)→調べる→・・・・・

こうやって復習を繰り返すことで知識を定着させるべきなのに、1日10時間もレッスンしたら終了後はクタクタになって復習に時間はかけられないですよね、、

アウトプットとインプットのバランスを保って、あなたにあった無理のない勉強法で英語を上達させてみてはどうですか?

フィリピン留学前のおすすめの教材と勉強法

ここまでフィリピン留学の効果について解説してきました。

フィリピンに行く前に日本で勉強していくと、現地での吸収も早くなります。

おすすめなのは、フィリピンにいく前に

『話すための英文法』

を完璧にしていくことです!

どんな教材を使って、どんな風に勉強していけばいいのかを、僕の実体験を元に紹介していきます!

【最強】おすすめの教材はこの2つ!

まず1つ目が

『一億人の英文法』

です。

こちらは英語を話すことを目的として作られた文法書になります。

英語ネイティブがどんな感覚で話しているのかを網羅しています。

日本の学校で学んだ英文法は形式ばっていて日常会話ではあまり使えないんです、、

騙されたと思って、これ1回試してみるといいですよ。

もう1つが

『Grammar in Use』

です。

これはネイティブの人が英文法を学ぶために使われる英文法書なんです!

ネイティブが日常生活でリアルに使っている表現を学べます。

いくつもネイティブ表現が紹介されているので、勉強してあなたのものにしてくださいね!

フィリピン留学にいった時にこれが配られてはじめて、Grammar in Useを知りました。

留学前からこれに取り組んでいれば、もっと話せるようになっていたはず。

おすすめの勉強法

話すための英文法をインプットするためのアイテムはわかった
それを実践する方法はないかな?

僕がアウトプットするために取り組んだのが、DMM英会話です。

教材で生の英語を学んでも実践する場がなければ意味がないですよね?

DMM英会話では月額6480円で毎日24時間どこにいても外国人の先生とオンライン英会話レッスンをすることができます。

僕は留学にいく前にDMM英会話で学んだ英文法を実践していました。

DMM英会話を実際に受けてみての変化を述べている記事もあるので合わせて参考にしてみてください。

しかも最初の2回は無料体験できるので、DMM英会話を試してみては?

失敗しないフィリピンの留学学校選び

これからフィリピン留学に行こうと考えている人の中には学校選びに困っている人も多いのではないでしょうか?

実際にフィリピン留学にいった僕がおすすめの語学学校を紹介します。

おすすめできる語学学校
フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

英語初心者向け。レベルにあったプログラム!海外インターンあり!無料留学相談あり!

フィリピン・セブ島にあるサウスピークでの本気留学

結果にコミット!TOEIC点数アップ!無料の留学説明会あり!

日本人による日本人のためのフィリピン セブ島語学学校【First Class】

日本人経営、快適なコンドミニアム・豪華ホテル滞在、日本人の英語専門家がフルサポート、無料説明会あり!

日本人経営のセブ島留学-C2Ubec English Academy

落ち着いて英語の勉強に取り組める、スピーキング重視

これから留学を成功させるためには、学校選びも重要ですよね!

学校によって英語教育の特徴も違うので、まずは無料の説明会にいって自分にあっているか確かめてみてはいかがですか?

フィリピン留学効果まとめ

ここまでフィリピン留学の効果をまとめてきました。

✅フィリピン留学前の準備で効果は変わる
✅スパルタ授業はおすすめできない
✅自習で英文法を学んで、フィリピン人講師と話続ければ話せるようになる

正しい勉強法と正しい学校選びでどんどん世界に飛び出してください!

コメント

  1. […] フィリピン留学は効果なし?実際にスパルタ授業を1ヶ月受けた僕が語る。… […]

タイトルとURLをコピーしました